スケボートリックグラインド系トリック

【How To F/S Feeble Grind 】フロントサイドフィーブルグラインドハウツーとコツ

【How To F/S Feeble Grind 】フロントサイドフィーブルグラインドハウツーとコツ

グラインド系トリックがある程度できたら次は【フィーブルグラインド】にチャレンジしてみましょう。

ボードスライドと50-50グラインドを組み合わせたような複雑なトリック。

ですが、覚えてしまうと「レール」上では50-50よりも安定感があり、メイク率も高いトリック。

この記事でフィーブルグラインドのコツを覚えていきましょう!

この記事を書くのは

それでは見ていきましょう

このトリックを覚える前に

F/S50-50

F/Sボードスライド

できておくべきトリックはB/S 50-50グラインドとボードスライドをしっかりできるようにしておきましょう。

できていないとメイクは難しいというより無理です…

F/S Feeble Grindのグラインド中スタンス

フロントサイド50-50と同じでオーリースタンスとほとんど変わりません。

フロントサイドフィーブルグラインドはボードスライドの時よりも高く飛びます。スタンスはボードスライドの時よりも気持ち狭めにするとやりやすい方もいるはずです。

初めはこのかけることがとても怖いはずです。低めのレールか、ボックスでテールトラックをかける感覚を練習していきましょう。焦りはケガのもと。

このトリックの習得ポイント

習得のポイント

■F/SフィフティーフィフティーグラインドとBOXや縁石への入り方(進入角度)はほとんど同じ。

■ B/Sボードスライドの時と比べてテールをかけるため、少し高めにオーリーをします。

■トラックのかけ方を上の写真を参考にしてください。グラインド中の重心は後方におきます。トラックのかけ方は違いますが、重心の置き方はスミスグラインドと似ています。

■グラインド中は捲られないように、重心や目線に気をつけます。

■降りる際はノーズが下がっている状態なので、テール重心からノーズを持ち上げます。

進行方向にデッキを合わせて着地します。

F/S Feeble Grindハウツー動画

中1の男の子のフロントフィーブルグラインドハウツー。

最近は低年齢化が進みます。でもとてもわかりやすくて勉強になりますね!皆様もどうぞ!

グーフィースタンスの方はこちらの動画を参考に!

スケボーQ&A B/S Feeble Grind

Q.レールにトラックをフィーブルグラインドの形にうまくかけることができません‥

A.テールのトラックの奥の方(つまさき側)でグラインドを意識してみましょう。

ノーズはレールから外しますが、なるべきレールと並行にかけると安定感が出ます。

トラックのかけ方は最初は難しいかもしれません。慣れるまでボックス・カーブで練習をしましょう。

F/S Feeble Grind まとめ

今回の記事では F/S Feeble Grind『フロントサイドフィーブルグラインド』について解説させて頂きました。

フィフティーに比べて一気にスタイル感が出ますよね。

このトリックの難しさになるとできる人も減ってくるので周りと差をつける事ができます。

しっかり覚えて次に活かしていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

タイトルとURLをコピーしました