スケボーアイテム

スケボーベアリングABECで選ぶ?早くて丈夫なボーンズ・ブロンソン・ニンジャ・外し方から交換方法まで解説

スケボー初心者
スケボー初心者

ベアリングの選び方がわかりません‥どれもいい値段がしますが、どれがオススメですか?

初心者でも早く回るものが良いの?

スケボーをしていく上で重要なアイテム【ベアリング】ウィールとトラックを繋ぎ、スケボーの滑りやすさを左右するポイントです。

滑りの悪いベアリングや壊れていると、プッシュする回数が増えてストレスを感じてしまいます。上達も遅くなってしまうので、そんなときは買い替えを検討したいところ。

フリップ
フリップ

ストレスを感じずにスケートライフを楽しむために、良いベアリングを使いたいですね。

今回の記事ではスケボーの走りに1番影響するこの【ベアリング基礎知識】について選び方やオススメ商品をご紹介していきます。

この記事を書くのは

Twitter @sk8schoolflip

お得に購入できるスケボーアイテムをご紹介しています。あわせてお読みください★

スケボーベアリングの役目

スケボーの滑りの感覚を向上させるための「ウイールとトラックをつなぐ専用金属パーツ」のことです。

ベアリングはシールドと言われるフタを開けると「内部に金属のボールを内蔵した作り」となっています。内部のボールが回転することで、摩擦の少ないスケーティングを可能にします。

ベアリングのABEC

ベアリングには「ABEC(エイベック)」と呼ばれる、ベアリングの回転数の多さを表す規格があります。

このABECの数字が大きなベアリングほどスピードが出やすく、スケートボードにおいてABEC3~ABEC7が一般的。この後に説明する「グリスタイプ」か「オイルタイプ」の違いよりも感覚的にわかりやすいのは「ABEC」です。

あきらかにスピード感が違うので買い替え時にはABEC表記の確認が必要です。

ベアリング回転数(ABEC)は高い方が良い?

ベアリング回転数(ABEC)は高い方が良いかどうかは、好みの問題が大きくなります。

例えば初心者のうちは早すぎるベアリングはまくられやすく、怖く感じるかもしれませんし、逆に少ないプッシュで前にグングン進む方が好みの方もいると思います。

ABECは製造元の会社ごとに規格の違いもあります。違う製造元の同じABEC7のベアリングが2つあれば感覚も変わるものです。

フリップ
フリップ

個人的には好んでABECの高めの商品を使っていますが、いろいろ使いながら自分の好みのベアリングを見つけるのをオススメしています。

ベアリングのタイプ(グリス・オイル)

スケートボードのベアリングには【グリスタイプ】と【オイルタイプ】の2種類があります。

グリスタイプ

グリスタイプは、ベアリングのなかにはじめからグリスが注入されているタイプ。オイルタイプに比べてベアリングの回転の仕方に粘性というか独特ななめらかな感触があります。蓋のようなシールドがあり内部への汚れを防いでくれるのも特徴です。

グリスタイプは粘性により回転性能が長持ちし、汚れにくいことから、こまめなメンテナンスを必要としません。少し価格帯の高いものも多いですがランプを滑る方や初心者の方におすすめです。

オイルタイプ

オイルタイプはベアリングにオイルをさすタイプです。グリスタイプと比べて軽く、ウィールのスムーズな回転を実現。抵抗がほとんどないので、スケートボードを速く走らせたい方におすすめな商品です。オイルタイプはマメにオイルを差したりのメンテナンスが必要となります。

メンテナンスに使うオイルは、ミシンオイルなどの工業用のモノの安いもの使うとベアリングに不具合が生じる場合があるため、スケートボード専用のオイルを使用しましょう

ベアリングの交換目安

ベアリングの交換の目安として

  • オイルを差しても回転が改善しなくなったら
  • 週一回のスケボーで半年以上経過している
  • ウィールを回して一つでも回転が悪いものがある

こんな症状になってきたら、金額的にもそれほど高くはないパーツなので交換を検討してみましょう★

オススメのスケボーベアリング

購入はECサイトが定価よりも安くておススメです。

関連記事≫≫結論!スケボー・ギアは通販(ECサイト)が安い【おすすめサイトもご紹介】

BONES BEARING 【ボーンズ】SWISS

多くのスケーターに支持され、速く滑らかでスムーズ★スケーターの為に設計されたメンテナンス性も特徴です。ゴミやホコリなどに耐えるように設計され、速く回転し長持ちが特徴です。おまけにステッカー付き。

性能はピカイチな商品です。買って後悔しないおすすめ商品です!

オイルタイプ ABEC表記なし

BONES BEARINGS 【ボーンズ】REDS

BONES社は工業規格である国際精度基準ABEC数値を否定しています。なのでBONESのベアリングにはABEC数値は表示なし。

私自身何度もこの商品を使っていますが感覚的にはABEC5程度の商品です。

オイルタイプ ABEC表記なし

BRONSON(ブロンソン) ベアリング G2 34140102

BRONSONによるNEWテクノロジーベアリング

大人気のベアリング!オイルにセラミックの微細粒子、サビ・水分・腐食・酸化を防ぐ添加物を加えることで、耐久性とスピードがアップ!

ゴムのシールドが内側のレースに深くフィットすることでオイルの漏れや、ほこり・水分の浸入を防ぎます。シールドは取り外しが可能でメンテナンスも簡単なベアリングです!

オイルタイプ ABEC表記なし

BRONSON(ブロンソン)
¥3,200 (2022/03/09 23:01時点 | Amazon調べ)

NINJA ベアリング スターケース オイル 8個入り ABEC7

日本が誇る高品質ベアリングブランドのニンジャ。丈夫で長持ち!ベアリング性能も間違いのない商品です。

オイルタイプ ABEC7

NINJA(ニンジャ)
¥3,516 (2022/03/09 23:11時点 | Amazon調べ)

Websports オリジナル ABEC7 グリスベアリング

楽天Amazonならさらに-¥500安いWebsports オリジナル 商品。これはかなりお得な商品です!

グリスタイプ ABEC7

NINJA ベアリングオイル ペンタイプ レッド

最後にオイルをご紹介。
先端が注射針のようになっていてとても挿しやすいです!グリースベアリングにも使えます。

NINJA(ニンジャ)
¥1,250 (2022/03/09 23:24時点 | Amazon調べ)

スケボーベアリングのつけ方・外し方

以外手間のかかるベアリング交換。ウィールからベアリングが取れなくて悪戦苦闘なんてザラにあります。

以下の動画を参考にしながらベアリングの交換にチャレンジしましょう!

スケボーベアリングのメンテナンス・お掃除

意外と知らない人も多い『ベアリングのお手入れ』細かい作業ですが、やる前とやった後では回転が全く変わります。

お時間のある時にぜひお試しください。

みんなのスケボーベアリングの声

まとめ

今回お記事では【スケードボードベアリング】についてお話させていただきました。

スケートボードアイテムの中でも交換する必要性が突然やってくるベアリング。

まだ壊れていない場合でも予備として一つ持っておくのもいいと思います。いきなり壊れるとしばらく滑れなくなることもありますからね…

今回のの記事を参考にお気に入りの商品を見つけましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました