フラットトリックスケボートリック

【Ho To Fakie Big Spin】意外に簡単?フェイキービックスピンハウツー【スケボートリック】

オーリーができるようになったり、ポップショービットができるようになれば、すぐにでもチャレンジしてほしいトリック。

意外に簡単にでき、あなたもフェイキーのトリックレパートリーが増えるかも?

この記事を書くのは

フェイキービックスピンとは?

フェイキービックスピンはフェイキースタンスで進みながらデッキを360°身体を180 °回転させる技。

複雑に感じるかもしれませんが、意外に簡単なトリック。

このトリックの前に覚えておいたら良いトリック

ポップショービット

このトリックは回転系の基礎。ポップショービットができたらフェイキービックスピンが取り組み易くなるはずです。

このトリックの難易度

3.5

このトリックの難易度は低めです。レギュラースタンスでのビッグスピンができる必要はありません。先にフェイキーを覚えましょう。

もしかしたら勢いでその日に出来る方がいるかもしれません!

早めに取り組むのが吉です。

このトリックのスタンス

スタンスはフェイキースタンス。ショービットに似てるかもしれません。

同時に体も’180°動くのでこのスタンスをしながら目線は進行方向を忘れずに。

習得のポイント

習得のポイント

■このトリックはゆっくりでいいので少し動いた状態で練習をはじめます。

理由は少し動いた状態だと回転をつけやすいから。

■ポップショービットより気持ち横に大きくテール蹴ります。あまりポップさせないのが上達のポイント

■同時に身体を※レギュラーの方は右斜め前にに飛ぶイメージ。回転は体の真下で回すのを意識しましょう!

■両足での着地をイメージして回転を止めます。

ハウツー動画

言葉で書かれてもよくわからないかもしれません。動画でも確認しながら上達をしていきましょう♪

フェイキービッグスピンショービット/Fakie big spin shove it[やりすぎ完全解説]

【上級者向け】

How-To Skateboarding: Fakie Big Spin with Lavar McBride

スケボーQ&A

Q.フェイキービッグスピンをすると板がひっくり返ってしまいます…

A.高さを出さずにデッキは低空飛行を意識しましょう。

テールの蹴りは高さを意識しなくてもOK.地面をはう回転だと板がひっくり返りません。

なれてきたら高さを意識してください。その頃には板がひっくり返らないコツを習得できているはずです。

まとめ

今回の記事では意外に簡単に取り組めるトリックの【フェイキービックスピン】のコツやポイントを解説させて頂きました。

このトリックは初心者の方でもメイクしやすいイージーなトリック。

早めに始めるのが吉です!フェイキートリックを覚えて周りと差をつけましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました